LANGUAGE CHANGE
StoryNo.01

世界的照明デザイナーが手がける、
ジュエルミネーションだけの
宝石色の輝き。

SPECIAL

みなさんは、「イルミネーションって結局どこも一緒だ」と思っていませんか。デザインや演出が変わるだけで、光自体がそんなに違うわけがないのだから、と。

でも、実は違うんです。よみうりランドでは、宝石をテーマにしたオリジナルのLEDを用いることで、他のイルミネーションでは真似のできない、世界でここだけの「宝石色の輝き」を、光そのものから生みだしています。だから名前も、イルミネーションではなく、ジュエリー+イルミネーション=ジュエルミネーションなのです。

この特別な輝きを生みだしたのが、ジュエルミネーションのプロデューサーであり、世界的照明デザイナーの石井幹子氏。東京タワーやレインボーブリッジといった、名だたる建築のライティングを手がけてきた石井氏によるジュエルミネーションは、光も演出もすべてここだけのオリジナル。しっかりとしたテーマと、それを表現する宝石色の光が、毎年多くの人を虜にする輝きを作り出しています。

世界でもここでしか出逢えない宝石色の輝き、それがジュエルミネーションです。

東京タワー
東京港レインボ−ブリッジ
  • TWEET
  • SHARE