LANGUAGE CHANGE
StoryNo.17

【ジュエルミネーションの楽しみ方:カップル篇】
光が2人の距離を近づける。

SPECIAL

毎年多くのカップルが訪れるジュエルミネーション。それだけにおすすめの場所やイベントも数多くあります。ここでは、その中でも2人の距離を縮めるのにうってつけのスポットをピックアップしてご紹介します。

まずは「プテラサイクル」で空中散歩。夕闇に輝く一面のイルミネーションは訪れた直後にだけ眺められる絶景。上空の特等席からの眺めを楽しみつつ、共同作業で会話もはずむため、デートのスタートにぴったりのアトラクションです。

空からの眺めを満喫した後は、2人で感動体験を共有してみてはいかがでしょう。おすすめはジュエルミネーションを代表するイベント「噴水ショー」。昨年よりスケールアップした水と光のコラボレーションは、よみうりランドでしか見ることのできない、日本屈指のクオリティです。「あの時のショー、きれいだったね」と、後になっても鮮やかによみがえる、2人の特別な思い出を作るのにもふさわしいイベントです。

感動体験を終えたら、今度はゆっくりと園内を散策。幻想的な光の並木道も素敵ですが、ここはホットドリンクを飲みながら、ピンクサファイヤ・タウンを観光しましょう。春の華やかな輝きに照らされたロマンチックな街を歩けば、きっと身も心もウキウキと楽しくなって、2人の距離も近づくはず。

お互いが楽しんでいることを実感した後に、ぜひ乗っていただきたいのが空中ブランコ「ミルキーウェイ」。このアトラクションの一番の魅力は、お互いの表情を確かめ合いながら楽しめるところ。電球を用いた一際華やかなライトアップが、ブランコに揺られた無邪気な表情をキラキラと照らしてくれます。光と一体になりながらお互いの笑顔を見つめ合う、幸せなひとときを味わえます。

そして最後は定番、大観覧車「ジュエリー・オーロラ」。ゆっくりと時間をかけながら徐々に広がっていくジュエルミネーションと東京の夜景の輝きは、まさにここだけの最高の景色。誰にも邪魔されず今日1日の思い出を振り返る、贅沢なひとときで1日を締めくくりましょう。

  • TWEET
  • SHARE