LANGUAGE CHANGE
StoryNo.32

きっと忘れられなくなる、
水と光の幻想的な噴水ショー。

EVENT

「ダイヤモンド・オーロラワールド」エリアで開催されている噴水ショー「ノーザン・ダイヤモンド」と「ラ・フォンテーヌ」。同じ光と水を使いながらも、見ればまったく違う印象を持つはずです。輝きと音楽のマリアージュが魅了する「ノーザン・ダイヤモンド」。一方で伸びやかな水の躍動感を楽しむ「ラ・フォンテーヌ」。幻想的なジュエルミネーションの舞台では、対極的な水と光の表情があなたの心を揺さぶります。

「ノーザン・ダイヤモンド」をプロデュースするのは、石井リーサ明理氏。「極北の四季」をテーマにした、光と水、音楽が織りなすストーリーは、穏やかに流れる1年を、時にやさしく、時に雄大に描き出します。最後を彩るのは、オーロラに輝く夜空と音楽のマリアージュ。噴水ショーが終わると、きっと壮大な旅を終えたかのような、満たされた気持ちに包まれることでしょう。

「ラ・フォンテーヌ」は、まるで水が踊り出すような活動的なショー。最高到達地点15mの噴水の連続や、大きなリング状の噴水の圧倒的な迫力と、水を照らす光の美しさに魅了され、興奮が冷める間もありません。思わず感嘆の声がもれてしまうようなショーは、あなたの想像を大きく超えて、胸を高鳴らせるはずです。

  • TWEET
  • SHARE