LANGUAGE CHANGE
StoryNo.24

恋人たちを虜にする、月の女神のいたずら。

AREA

穏やかで神秘的な雰囲気が漂う「アルテミスの宮廷」。狩猟と純潔の象徴である一方、ローマ神話ではディアナと呼ばれ、月の女神として崇拝された逸話がモチーフになっています。中央には森の中の泉を思わせるプールと噴水が、その側にはベンチが置かれ、さまざまなエリアを楽しんだカップルが足を休め、寄り添い語り合う絶好のスポットです。

ですがそこはジュエルミネーション、ただ休憩するだけの場所ではありません。森林と水辺の静寂が心地良い穏やかなエリアですが、このプールには、ここでゆっくりと過ごす人にだけ見ることのできる「幻のイルミネーション」があらわれるのです。

タイミングは、風が止み、噴水が生みだすさざ波だけがプールを揺らす瞬間。月の光に照らされたかのように穏やかに変化するイルミネーションが、水面に輪郭を持ってあらわれます。ゆるやかな水の流れと調和してゆらめくその輝きは、華やかなイルミネーションとは趣の異なる、まさに「静の光」。一度目にすれば、まるで魔法にかけられたかのように、その美しさの虜になることでしょう。

  • TWEET
  • SHARE